FC2ブログ
安曇野にある漢方・ハーブ・アロマのお店
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
年内の営業は25(火)までです
こんにちは、芍薬堂です。

気がつけば2018年もあと一週間。


芍薬堂の年内の営業は25(火)までです。


お薬の発送をご希望の方は、24(月)までにご連絡ください。
(代引きの発送となります)

それ以降はお受けできませんので

どうかお早めにご連絡ください。


またお薬受け取りのご用命も、25(火)午前中までにご連絡ください。


どうぞよろしくお願いします!!



page top
初めての方におすすめのSP(セルフプレジャー)グッズ入荷しました
こんにちは、芍薬堂です。

今日は入荷情報です!


SPグッズ(セルフプレジャーグッズ)が入荷しました。

写真はこちら⇒SPグッズ②


初めての方におすすめのバイブ。

細身のスマートサイズです。

¥10000+税


思わずワクワクしてしまうデザインです。


最近、「ぜひセルフプレジャーのカタログを見たい!」と

おっしゃる方が増えてきて嬉しいかぎりです♡


カタログをご覧になった方が口をそろえておっしゃるのが

「意外と値段が高いんですね・・・」



私も何も知らないときには、そう思いました・・・

が、この業界のグッズは、

安いグッズは安いなりの材料が使われている


のです。


膣は、腕の内側に比べて43倍もの経皮吸収率があると言われています。

身体によいものなら良いですが

身体に悪いものを、吸収してしまいやすい、

ということなのです。


ですから、こういったグッズも、きちんとしたメーカーのものを

選ぶ必要があるのです。




今なら、お買い上げの方にトイクリーナーをプレゼント!

気になった方はぜひ!


それではまた♡



page top
12月営業日のお知らせ
こんにちは、芍薬堂です。

明日から師走。平成最後の師走。

いつもはあっという間のひと月だけど

じっくり味わいながら過ごしたいですね。



さて芍薬堂の営業日(お休み?)のお知らせです。
20181130172310f78.jpeg


※12/2(日)は、当初営業日としてお知らせしておりましたが

研修が入ったため、お休みとさせていただきます。



年内の営業は12/25(火)まで

年始は1/5(土)からの営業です。




どうぞよろしくお願いします〜♡


page top
膣ケア〜セルフプレジャーグッズのカタログを作りました
こんにちは、芍薬堂です。

先日のセルフプレジャーに関しての記事
膣(ちつ)ケアしてますか?〜③セルフプレジャー
※センシティブな話なので、ご注意!


あれから店頭で膣トレやセルフプレジャーの話を
たくさんのお客さまからしていただいて
あらためて関心の高い話題なのだな、と思います。


そして、自分のセクシャルな部分について
もっとフランクに話せる場が必要だな、と。


もし、こういう話がしたい!
と言う方は遠慮なく話を振ってください!
時間さえあればいくらでもお付き合いします!



で、皆さん、膣トレグッズに興味をお持ちなのかと思いきや
セルフプレジャーのほうにご興味のある方が多く(嬉しい‼︎)
そのグッズを、カタログちっくにまとめました。
その商品の特徴なども詳しく書いています。



芍薬堂が選ぶセルフプレジャーグッズは

・安心な素材を使っている

・簡単にお手入れができる

・持っているだけで心がウキウキする



という基準で選んでいます。

可愛い〜♡ ってだけで女性らしさがアップしそうでしょ。


カタログは店頭に置いてありますので
ご覧になりたい方はぜひどうぞ〜!


それではまた。




page top
Dr.EBERHARDT 五行アロマ

20170901144628f93.jpg

Dr.EBERHARDT 五行アロマ
from Austria
中医学の五行説(木・火・土・金・水)の考え方をもとにブレンドされたマッサージオイル。
オーガニックの精油が使われています。


昨年から取り扱いを始めたこちらの商品。
ここ最近、寒くなり始めてから、
こちらの商品に興味を持たれる方が増えてきています!


オーストリアのオーガニックの基準は、実はヨーロッパの中でも厳しく
その基準をクリアしたものが使われています。


肝心の香りですが、これがまた大変良い香りにまとまっていまして、
1滴垂らすだけで、体がほぐれていくのを感じます。



さらに面白いのは、このボトルの中にジェムストーンが入っていること。
ローズクォーツとか翡翠とか色々。
ヨーロッパではジェムストーン療法というのもあるそうで、
なにも珍しいというわけではないんですって。



選び方は、好きだなって思う香りで選んで頂いても良いですし、
中医学の考え方から選んで頂いても良いと思います。


ぜひ店頭でご覧くださいね。





© 芍薬堂ブログ . all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。