安曇野にある漢方・ハーブ・アロマのお店
page top
6/20(火)〜23(金)までお休みです。
こんにちは、芍薬堂です。

明日6/20(火)〜23(金)まで、例のアレで訪台のため

お休みをさせていただきます。

皆さま方にはご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いします。


もし余裕があったら、ブログ更新するかもです❗️


24(土)以降の漢方相談や、お薬のご依頼は、このページ右の

予約するボタンから簡単にできます。

どうぞご利用下さいませ〜。


それではまた土曜日に🐾


page top
こんな口コミをいただきました
こんにちは、芍薬堂です。

Googleマップは皆さんもよく利用されると思いますが

芍薬堂ももちろんこちらにきちんと載っています。

そこに口コミって書けるじゃないですか。


今日投稿された芍薬堂の口コミ↓
20170613151438fa6.jpg

えーっと、一応褒めてはもらってるみたいだな😅💦


ちょっとこの方がどの方なのか分からないので、何とも言えないのですが

基本的に私は言わなきゃいけないことは言うし

毅然とした態度が必要な時はそうするので

なーなーな対応を求めてる方にはきついかもしれないですね。



あと、うちで対応できない方は、はっきり言うしね。



なーなーで対応されるのと、

厳しいけれど必要なことを伝えるのと

どっちが優しいのだろう❓



できないことを出来るように振舞って、結局体調を悪化させてしまうのと

もっと得意な人のところへ紹介して、スムーズに改善するのと

どっちが優しいんだろう❓




きっと考え方って人それぞれなんだろうなあ。



ここでちょっと分からないのが


私はここで悲しい思いをしたんです、ってなんで公開するんだろう?

クチコミを書くことは他の方への情報なので必要なことだと思いますし

その感情を否定はしないですが

悲しみという言葉に隠れた別の感情がありゃしないかい?







それで、最後に、処方箋の中に動物の毛が入ってた

って書いてあるんですが

処方箋ってうちでは全く関係のないものなのでねー…(笑)

どこに入ってたんでしょうか?


だし、それに関しては検薬などのチェックを

ひっじょーーーうに気を配ってやっています。




もし万が一入ってたんだとしたらそれ気づいた時点で言ってって話。

なんで今になって言うのだ?


(もしかしてこれって嫌がらせなのか⁉️)




あのちなみに、このクチコミに関しては 

自分のことを棚に上げるつもりは全くありません。

その通り受け止めます。

が、私はこれまでと対応を変えたりはしません。

私と合わない人がいるのはどうしようもないから。



その代わりに、私を頼ってくれる方たちに対して、全力を注ぎたいなと思います。



上のクチコミを書いた方が、どこか良い医療機関をみつけて

体調が快方へ向かうよう祈っています。



それではまたー😊😊😊








page top
6/20(火)から6/23(金)までお休みします
こんにちは、芍薬堂です。

20170604163351a36.jpg
白い芍薬が咲きました♬

この子はいつも一番に咲いてくれます。

ひときわ輝いております✨



さてさて、表題の通り

6/20(火)から23(金)までお休みをさせていただきます。

前回のブログ→何が正解って、自分が選んだものが正解


に宣言しました通り(笑)

台湾へ進出する足がかりのために訪台します。


ちょっとどう転ぶか分からないですが、頑張ってきます❗️



実はね、こっそりやろうと思っていたのですが

それって失敗したときも秘密にしておくためじゃん💦って思って

自分を追い込むために(いい意味でね)宣言してみました(笑)



あたたかく見守っていただけたら幸いです💕


それではどうぞよろしくお願い致します❗️


page top
何が正解って、自分が選んだものが正解
こんにちは、芍薬堂です。

今日の強風で、芍薬堂近くの木が倒れ、一部通行できなくなっていましたが

役場が来て切ってくれたそうで、

今は問題なく通行できています。



★━━━━----——————————————————

さてさて。

先日、いつもお世話になっている星灯りの今井恵理さんに西洋占星術の鑑定をお願いしました。

昨年のバースデー鑑定に続き、3回目。



今回は、今後の芍薬堂の展開について。

西洋占星術って『占』という字が入っているから

最初は占いの一つくらいしか知らなかったのですが

本当にいろいろな情報がわかるそうです。


で、なにを聞いたかというと


芍薬堂の海外進出ついて❗️

真面目な話ですよ(笑)

海外で芍薬堂の商品を販売します。

(断言する方が叶うっていうから断言してみた)




実はここ数ヶ月、水面下でいろいろ動いておりました。

外に出るのがあまり好きじゃないのに、

いろんなとこに顔をだしてました。

久しぶりに、ウキウキワクワク楽しいんですよね。



で、これからの時期はどうなんでしょう、とか、

気をつけるとしたらどんなポイントですか、とかいろいろお聞きしました。



…それによると、秋以降に具体的に進みそうとのこと❗️




そして、私がこの人生で鍛えるポイントは

人を雇うことでプレッシャーを抱えやすいのだけど

やりたいことのためにやるのか、やらないのか?!どっちだ?!

ということだそうです。

(う、なぜそれを知ってるのだって感じです…)



そこでね、言ってくれた言葉

自分の選択を信じること。
自分が選んだものが正解なんだよ。


失敗があっても、それもお互いの学び。

それを互いが学ぶために、同じ時期に出会ってるんだから。





もうほんとね、こんな風に言ってもらったら何も怖くないよ。

何かあっても頑張れる。

この絶妙なタイミングで、恵理さんありがとう❗️



それでね、どこで販売するのかってことなんですが、

とりあえず動いているのは台湾。



そうしたら国との私の相性?もわかるということで、みてもらったところ…


台湾は、年のずっと上の人との縁があると。いろいろ教えられるそう。

しつけ的な感じだそうです。

おお、ありがたい❗️

けど、ちょっときつく感じるかもだそうです。



他の国も見れますよ〜っていうので、パッと口から出たのがフランス。

パリは女性や子供向けにすると良いと出ているそうです。

意外とこっちもいいかもよ、って。



実はフランス🇫🇷は、もう一度行きたくてしょうがないんです。

でも、スーツケース盗まれちゃったし、テロの危険度も高そうだし

行きたいけど、二度と行けないな、って思ってたんですよね。

でも、なんか縁がありそうなら…ちょっと動いてみようかな、なんて。



ちなみに、ドイツとかアイルランドなども良いらしい🇩🇪🇮🇪

面白いなあ。



恵理さんの鑑定はこちらをご覧ください♬→西洋占星術鑑定


ちょっと今、何かで悩んでいたら、ぜひ。

意外な答えが見つかるかも。



それではまた〜❗️



page top
がんと漢方
こんにちは、芍薬堂です。

ここ数日、またまた夏のような暑さが続いております。

日中と朝晩の気温差が激し過ぎます。

どうか皆さま、ご自愛くださいませ❗️



さて。
今日はガンについて。


昨今、ガンの方に漢方薬を使うという話をよく聞くようになりました。

それに関して、私の意見を書いてみようと思います。



そもそもがんになるのはなぜなのか?

超ざっくり簡単にいうと、がん細胞の増殖が勝っているから。

異常な細胞が増殖(がん細胞とか)すると、人間の身体の中では免疫機能が働いて

それを潰してくれています。

それがなんらかの理由で、うまく働かなくなり、ガン細胞が増殖すると考えられます。



なので、がんというと、免疫力アップという話が出てくるのですね。



では実際、漢方薬は効果があるのか❓

はい、効果アリという論文も出ていますし

昔、漢方薬でガンが消えたという方にもお会いしたことがあります。

じゃあどんながんでも効果があるのか…?



それは議論の余地がありそうです。



がんの初期で、手術をして病変が取り除かれ、

今後のがんの再発を防ぐという効果は大いにありそうです。

また、術後の投薬治療で副作用がきつい、といったときの

手助けにもなりえます。



ある程度がんが進行して、転移などをしている場合、

腹水が溜まっている場合

また、発見されるのが難しい、すい臓がんなどは

そう簡単にはいかないようです。



ただ、治癒まではいかなくても

QOL(生活の質)の向上※のためには、漢方薬は良い選択肢だと思います。

※例えば、体がだるい、腹水胸水で息苦しい、むくみ、などなど



ある先生がこう言っておられました。

ちょっと語弊があるかもしれませんが…

『漢方薬を使っても、人間死ぬときは死ぬ。

でも、苦しまずにぽっくりいくんだよ。

私は患者さんにそう伝えるんだ。』と。




骨折はしかるべき処置、しかるべき生活をすれば、ほとんどの人が

治癒します。

でもがんはそうとは限らないのですね。




症例をたくさん持っていて、自信のある先生はいますが

もし、これさえ飲めば大丈夫、というフレーズを言われたら

ちょっと疑ってかかった方がいいかもしれません。




稀に悪徳な業者もいますから要注意です😅




ちなみに。
私の母ですが、先日初期の乳がんで手術をしました。

病変はすべて取り除かれ、問題なしだったのですが

その後の投薬治療で、副作用がきつめに出てしまいました。

主にはだるい、やる気が出ない、朝起きられない


特にやる気が出ないのは、つらかったようで、

うつになってしまったのではないかと心配しておりました。

そこで、母の体質に合う漢方薬を飲んでもらったところ

数日経ってから、とても良い❗️とメールが来ました。


娘、株上げました(笑)


きっと、こういう悩みを持った方が他にもたくさんいらっしゃると思うから

ぜひブログに載せて!と言われ、こうして記事にしました。



もし参考になれば幸いです。



それではまた〜😊

201705301615005a1.png
泥棒猫ララちゃん



© 芍薬堂ブログ . all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG