安曇野にある漢方・ハーブ・アロマのお店
page top
漢方相談内容 トップ10
こんにちは、芍薬堂です。


漢方相談中にしばしば
『そのようなご相談は実はとても多いんですよ』
と申し上げることがあるのですが

実際、どの症状が何名、など統計を取ったわけではなく、
しっかり件数を把握していないなあと、ふと思いまして
これを機にまとめてみました。


ここ1年、新規で来られた方を対象に
主訴(一番気になっている症状)をデータとしてとらえました。
(症状が複数にわたることも多いですが、今回は主訴のみ)

初公開です。
それでは早速どうぞ!


① 妊娠希望 49名

② PMS 11名

③ 湿疹・じんましん・肌荒れ・水いぼ 10名

④ めまい 7名
④ 咳・ぜんそく 7名



⑥ 耳鳴り 6名

⑦ アトピー 5名
⑦ 花粉症・アレルギー性鼻炎  5名
⑦ 生理不順 5名
⑦ 冷え 5名



意外と湿疹、肌荒れなどのご相談も多いんですね。
アトピーやにきびなども含めると、かなり多くの方が
お悩みなのがわかります。

また、めまいが主訴の方が、耳鳴りなどを併発していることも多く
こういった症状に、漢方薬が期待されていることがわかります。




ちなみに10位以下は


頭痛・偏頭痛  4
不眠  4
ホットフラッシュ、血の道症 4
ニキビ 3
のど痛 3
風邪ひきやすい 3
副鼻腔炎・鼻づまり 3
下痢・過敏性腸症候群 3
頻尿・尿道炎 3
疲れ 3
ストレス 2
貧血 2
膀胱炎 2
月経痛 2
円形脱毛 1
癌 1
高血圧 1
腰痛 1
子宮内膜症 1
声帯ポリープ・声がれ 1
乳腺炎 1

(見づらくてすみません💦)


もちろん、これまでには上記の症状以外にも
多くのご相談をお受けしてきました。
そんなことにも漢方薬が助けになるの?と
参考にしていただけたらうれしいです。




私が薬剤師になりたての頃は、
漢方薬ってどうなの?(あやしくない?)
みたいな空気があったのだけど
今はよきものとしてみてくれる方が増えてうれしいです。

ただ、どんなことでも漢方薬が助けてくれるわけではなく
時には西洋医学の力が大事だったりもする。
それを見極めるのも、私の仕事の一つかなと思っています。


それでは皆さん、よい週末を❢



page top
昭和56年生まれのジムニー
こんにちは、芍薬堂です。

ブログをご覧になってくれているみなさんにご報告です❗️

な、なんと
土屋さん
こちらのジムニーを新たな仲間として
迎えることにいたしました❗️


昭和56年生まれ(36歳)

20170907110532465.jpg


おいおい
展開早すぎるだろ❓(笑)
と思った方も多いと思いますが


そもそも始まりは8/25。
8/27研修でお休みをいただきますというブログを書いていた時
8/27(日)は研修でお休みです

我らのジムニーが、形を変え、新発売されるとの情報が
ネットに流れたのですね。

うーん、かっこいいでないの❗️

初期のジムニーみたいにカクカクしてるね。

ところで初期のジムニーってどんなの?

ヤヴァい!!!なにこれ!!!めっちゃかっこよい


そのめちゃかっこよすのジムニーが
このたび迎えることになりました、ジムニーSJ10なのですが。


一瞬でトリコとなってしまった私は
ネットで探し始めました。
かなり綺麗なものが岡山県にあり
真面目に検討していたところ
な、なんと、長野市の車屋さんにも
販売しているものがあることがわかりました❗️

まじか。😍


今回お世話になりましたのが
プロショップ車館さんの笠原さん(社長)
プロショップ車館
長野市若宮にあります。

もうこれはぜひ見せていただきたいと思い
昨日、伺って参りました。


いや〜これね
マジヤヴァス
(↑マジって打ったら出てきたけど笑)

かっこよすぎ。

ため息出る。


そしてエンジン音がこれまた良いんですよー。

聞き惚れちゃう😍


もう一目見た段階で連れて帰ることを決意。
(車検通してからですが)


しかし、ここで芍薬堂スタッフshindyは
抜かりなく隅々までチェック。
写真もバッチリ撮っておりました。

なんとshindyのお兄さんが、昔幌タイプのジムニーに乗っていたことがあるそうで
この種の車には詳しいらしい。


shindyは笠原さんにいろいろ質問し
(たぶん車を買うときは普通は色々聞きますよねー^^;)

それを踏まえて、良いんでないかということになり

連れて帰る契約を致しました✨



その間、
笠原さんがポロッと
実は自分が乗ろうと思っていたんですよ、と。
こんな車はもうそう出てこないだろうから
とても思い入れがあります、と。

大切にしますと、お伝えし
お店を後にしました。

月末には納車の予定です。



はい、ここでみなさんお気づきだと思いますが。
私、まだオートマ車限定です。


9/15から教習が始まり、
4時間ほど教習所内で運転技術を学んだ後、
卒業試験です。
うまくいけば、9/21にはAT限定の解除が認められます❗️

それと同じくして、あの子がやってきます。

俄然、やる気が出てきましたよ👍🏻




でもよくよく考えてみたら、
このジムニーに乗りたい❗️って衝撃が走ってから
まだ10日くらいしか経っていないのですね…


私オモシロすぎ。


本当に実現しちゃう自分がオモシロくてしょうがないです(笑)


ぜひ皆さん新しいジムニー(古いけど)をお楽しみに。
これまでの白いジムニーもまだまだよろしく。

それではまた❗️












page top
魔女の養生茶【秋】販売開始しました

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+

9/5(火)は、あづみのFMでの収録のため
15:30で閉店いたします。
お越しの際はお早めに。

どうぞよろしくお願い致します❗️

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:



こんにちは、芍薬堂です。

今日はずいぶん涼しいですね。
いつもの服装では肌寒いので
厚めのパーカーを着て仕事をしています。


さて、昨年大変、大変好評でした魔女の養生茶【秋】バージョンが
販売開始になりました。

20170904115455123.jpg


この時期の心と身体のアンバランスに働きかけてくれる
ハーブや薬草をふんだんにブレンドしています。
初めての方も、昨年飲んでいただいたみなさまも
ぜひ飲んでみてくださいね。


繰り返しになりますが
9/5(火)は15:30で閉店になりますので
どうぞよろしくお願い致します❗️


それではまた😸


page top
【新商品】Dr.EBERHARDT 五行アロマ
こんにちは、芍薬堂です。

今日はアロマ商品から新商品入荷のお知らせです。


20170901144628f93.jpg

Dr.EBERHARDT 五行アロマ
from Austria
中医学の五行説(木・火・土・金・水)の考え方をもとにブレンドされたマッサージオイル。
オーガニックの精油が使われています。



正直こういったコンセプトのものはあまり興味が湧かなかったのですが、
先日行った国際オーガニックEXPOという展示会で見つけ
一目惚れしてしまいました。


オーストリア🇦🇹のオーガニックの基準は、実はヨーロッパの中でも厳しいらしく、
その基準をクリアしたものが使われています。


肝心の香りですが、これがまた大変良い香りにまとまっていまして、
1滴垂らすだけで、体がほぐれていくのを感じます。



さらに面白いのは、このボトルの中にジェムストーンが入っていること。
ローズクォーツとか翡翠とか色々。
ヨーロッパではジェムストーン療法というのもあるそうで、
なにも珍しいというわけではないんですって。



選び方は、好きだなって思う香りで選んで頂いても良いですし、
中医学の考え方から選んで頂いても良いと思います。
わからなかったらアドバイス致しますので、
お気軽にお声かけください。(漢方相談中はできません)


現在入荷数が少ないため、
次回の入荷にお時間をいただくことになります。
気になったらぜひお早めに。


page top
妊娠への身体づくりは一朝一夕では成し得ない
こんにちは、芍薬堂です。

先日は研修のためお休みをいただきありがとうございました。
このたびも学んで参りました。

今回も引き続き、邱紅梅先生の不妊漢方の講座でした。
具体的な対応策も惜しみなく教えてもらいました。

今回受けてみて私の中に残ったことは
やはり妊娠へ向けての身体づくりは、一朝一夕で
変わるものではないということです。

邱先生いわく
カウンセリングで状況はひどくなさそうに見えても
実際なかなかすんなりといかないこともあるんですよ、と。

特に胞宮瘀阻(ほうきゅうおそ)という、子宮周りのめぐりの悪さは
1年、2年かかることが多いとのことで。
もちろん、程度によってはもっとかかることも十分ありえます。

特に長野県は他県に比べて寒いので、ここを改善していくには
時間をかけてやっていくべきなのでしょうね。


そんな中、先日
妊娠しましたのご報告を2件いただきました‼️
お一人は少し前にご報告いただいて。
もうお一人は実はもう6ヶ月です、とのことでした。


急に来なくなって、どうしたのかなー
って思っているとご連絡があったりするもので
こういうときはうれしさが倍増します。



漢方薬は妊娠への身体づくりとして良い方法だと思います。
ただ以前と変わったことは
絶対漢方薬を飲んだ方がいいよ、と
強く言わなくなったことでしょうか。


ある有名な不妊専門クリニックは

"成功率が40%程度(そのクリニックの妊娠率)という低い数字の治療なんて
強制するものではないから
体外受精をやるやらないも、またその後の治療方針も
事前に説明会で説明するから、自分たちで選んで下さい"

という方針をとっていると聞きました。


それを聞いてから、私からこの方法をとった方が良いですよって
いう言い方をやめたんです。
それぞれの方法、メリットデメリットを話し
その上で皆さんに選んでいただくようにしました。

こうすることで、自分の身体にも目が向くようになるというか
自分を大事にできるようになる気がするのですね。
私がある意味、方法を押し付けてしまうと
思考が停止してしまうのかな。
このようなスタンスになってからは
とにかくどうでも良いから、よく効くのを出して!
みたいなことが減ったように思います。



妊娠ご希望の方で
漢方薬を始めてみたいけどどうしようと
悩んでいらっしゃったら、
まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム


それではまた😸


© 芍薬堂ブログ . all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG