安曇野にある漢方・ハーブ・アロマのお店
page top
やる気が出ないのはいけないことですか?
こんにちは、芍薬堂です。

先日、てるみくらぶの話をブログに書いたら、たくさんの方からご心配をいただきました。

ほんと、ありがとうございます。


その後進展がありまして…❗️(恋バナみたいで良いね)

被害を受けずに済みそうです‼️


ちょっとホッとしました。


ただ、現金で振り込まれた方はまた対応が変わってきますよね…

早く解決されるように祈っています。




さてさて。

最近、昼間がとても暖かいですね。

本当にね、やばいくらい眠いです。

さっき気がついたら椅子に座ったまま寝てました😅😅



で、なんか、やる気が出ない。




皆さんはこういう時、どうされてますか?



実はこういった相談が、春先にとても増えてきます。

年度が変わり、異動などで環境が変わるということも影響していると思うのですが。

皆さん

『やる気が出ないのをなんとかしたい』
『このまま引きこもりになってしまいそうで心配』

など、切実に訴えられます。


でもね。


20170410172615a3f.jpg
芍薬の芽
201704101726133b9.jpg
ハーブ(名前忘れた)の芽


この植物を見てください。


重たい土を押しのけて、一生懸命芽を出した

まだまだ小さくて、少しの重みで折れてしまいそうな弱い茎

柔らかい茎

薄緑の葉





この植物たちを見て

『おい、そんなスピードの成長でやる気が感じられないなっ』

とか

『さっさと芽を出して葉っぱを茂らせろよ』


とか思わないですよね?



この時期の人間は、この植物たちとおんなじ状況なんですよ。


そんなに追い込んだら自分がかわいそう。




そもそも、このブログを読んだ時点で、パソコンなりスマホなりを

開いている訳ですから、開くというやる気はありますよね(笑)


だし、ここまでブログを読むというやる気もありますよね(笑)


めっちゃやる気あるじゃないですか❗️



芍薬も今はあんなに小さな芽ですが、

5月の末くらいには、
20170410174123606.jpg

放っておいてもこんなに綺麗な花を咲かせます。



だからね、大丈夫ですよ。

自分を責めちゃいけません。

しょうがない、春だもん。




私の話の続き

さっきちょっと寝てしまいましたけど、

お客さまがみえるととたんに目が覚めます。

ちゃんと仕事できます(笑)

なので、別に眠くてもやる気でなくても、


まいっかー


ってことで
今日のブログ
おわり。


page top
花粉症に漢方薬が効くなんて!
こんにちは、芍薬堂です。

今日は冷たい雨が降っていますが

春分をすぎて、いよいよ良い季節がやってきますね。


でも…花が咲き始めて良い季節なのに

花粉症でつらい、という方多いのではないでしょうか?


何度もこのブログで言っておりますが、私も昔はひどい花粉症でございました。

(治りました)

だからこの時期の辛さはよーく分かります。うんうん。


それが漢方薬でラクになるとしたら、飲んでみたいと思いませんか?

(あ、やばい、怪しい宣伝になってきた)


先日、花粉症がこの時期から毎年ひどくて、というお客様からお薬を頼まれまして

お渡ししたのですが、

なんともまあよく効いたそうで感動しておられました。

何よりも、飲んだ後の不快感がないと喜んでおられました。

特に市販の鼻炎薬を飲むと、眠気や口の渇きが半端ないですよね。(副作用が軽いのも出てきてますが)

それが漢方薬では全くそういうことがなかったと。


そう、花粉症に対して使う漢方薬は

速効性が期待できるうえ、不快な症状(いわゆる副作用)はほぼ出ないです。


また、来シーズンの症状を軽くするには、一年ほどかけて

ゆっくりと体質改善すると良いです。



これ私の話でもあるのですが

こういった対策を重ねていくと、アレルギー症状が出にくくなり

しまいには花粉症のシーズンに、何も飲まなくても過ごせるようになります。

そうして年々、花粉症で悩んでいるお客様が減っていき

3月の芍薬堂がヒマになってきています(笑)嬉しい悲鳴です。



芍薬堂の目標は、みんなが元気になって、漢方薬が必要なくなることですから

それで廃業したら万々歳です❗️

(そしたらその後はクレーンの操縦士になります笑)


20170321153252891.jpg
ひさびさララちゃんだよ



それではまた〜〜❗️



*・゜゚・*:.。..。.:* *:.。. .。.:*・゜゚・*
3/26(日)は研修のためお休みになります。

お薬がなくなりそう、という方はお早めにご連絡くださいませ〜😄

・*:.。..。.:* *:.。. .。.:*・*:.。..。.:* *:.。. .。.:*



page top
妊娠を希望する方のカウンセリング 募集開始
こんにちは、芍薬堂です。


先日、不妊カウンセラーに合格しまして、皆さまからお祝いの言葉と期待の声をいただき

身が引き締まる思いでおります。

いよいよ活動を開始しようと思います!


これまでも芍薬堂では、妊娠を希望する方のご相談は多数お受けしてきましたが

それは漢方薬を選ぶためのもので、カウンセリングのみというのは初めての試みです。


もちろん、これから漢方薬を飲んでみたいという方や、現在漢方薬をお飲みの方でも

受けていただけます。


【こんな方へおすすめ】
・妊娠したいけれど、まず何から始めればいいのかわからない

・これから不妊治療を始めようかどうか迷っている

・妊娠への体作りに漢方薬が良いと聞くけど実際どうなの?

・不妊治療のために病院へ通い始めたが、今後どのようにしていくか迷っている

・現在不妊治療中、いろいろ話を聞いてもらいたい

・男性側にも原因があるって聞いたけれど本当?


【カウンセリング内容】
様々なお悩み、ご相談に乗ります。
疑問にはお答えし、こころのうちを吐き出したいときは傾聴し、必要に応じてアドバイスします。
こちらでは漢方薬の相談には乗りません。

【所要時間】 60分

【料金】 ¥5000+税



ですが・・・

限定5名様までモニター価格でお受けしようと思います。

限定5名様まで 60分 ¥3500+税 

最後に簡単なアンケートにご協力ください。


ご予約は、こちらの専用申し込みフォームからお願いします。

妊娠を希望する方のカウンセリング専用申込フォーム

希望日時を選べるようになっていますが、開始時間に関しては後日こちらから連絡します。


気になった方はぜひご連絡下さいね。

これに関するお問い合わせもどしどしお待ちしております。


それではまた。



page top
不妊カウンセラー試験に合格しました✨✨
こんにちは、芍薬堂です。

皆さまにご報告です!

日本不妊カウンセリング学会認定不妊カウンセラーに合格しました💯

イエイ‼️みんなサンキュー❗️



…なんてチャラく喜んでいますが

道のりは平坦ではありませんでした💦



思い起こせば1年半前。

妊娠を希望する方の相談が年々増えてきまして。

私自身も相談をお受けしながら、不妊治療について学んできましたが

これを機にしっかり勉強して、カウンセリングの手法を学ぼうと思ったのがきっかけです。




そして初めて受けた養成講座。(養成講座講座は3回受講しなければなりません)

???

といういうような状態でした。


例えば先天性異常の話、それに伴う遺伝子の話…

学生の頃に少しかじったけれど、深くは知らなかったことがたくさん出てきました。


何度もくじけそうになりました。


結構諦めの早い性格なので、ここでやめておこうかとも思いましたが(笑)

これに関しては踏みとどまりましたね。(何故かはわからん)



で、3回の養成講座受講の後、受験資格を得ました。



本格的に勉強し始めたのは年明けだったのですが、

なんか勉強し始めたら、不妊治療だけじゃない、女性の様々な不調について

深く知りたくなって、かなり脱線してしまい、

この試験にまつわる勉強は実質1ヶ月前辺りからでした。

しかも、また気になる項目があるとすぐ脱線するという…


(そのおかげでいろいろ賢くなりました笑)



そして迎えた試験当日。筆記試験と面接試験。

普段着でノコノコ会場に向かった私の目に衝撃の光景が…!





み、みんなスーツだ…


それは血の気が引くってものですよ。




というか、このブログをご覧の皆さんはきっと

『土屋さんはなぜ面接試験があるのに普段着で行ったんだ??』

とお思いですよね。うん、ほんとごもっともです…


私も今となってはその時の自分が理解できません(笑)




それでもなんとか筆記試験をパスし、面接試験も普段着ながらなんとか

答えることができ、

合格のメールが届いた時は本当に嬉しかったです。


応援してくださった皆さま、本当にありがとうございました😊😊



今後は、この資格を活かして、これから不妊治療を考えている方や

漢方と病院での治療を並行してやっていきたいと考えている方のための

カウンセリングメニューを立ち上げようと思います。

またその際にはお知らせしますね。



それではまた〜〜!









page top
市町村の不妊治療助成金を申請される方へ
こんにちは、芍薬堂です。

芍薬堂で妊娠希望で漢方をお飲みの方へお知らせです。



市町村の不妊治療助成金の申請時期が近づいてまいりました。

申請される予定の方は、早めに申請書をお持ちくださいませ。


今年度から、各市町村の申請方式が変わり、大変複雑になっています。

そのため、お預かりしてからお渡しするまでに7~10日程度いただきます。

申請が集中した場合は、さらに日数を要することがございますので

どうかお早めにお願いいたします。


また、今年度から、申請書作成に一部料金をいただくことになりました。

詳しくはお問い合わせくださいませ。


※市町村の不妊治療助成金で、「薬局で購入する漢方薬」が対象になるかは
ご自身でご確認をお願いします。
現在のところ申請可能なのは、安曇野市、松本市、塩尻市、池田町です。


どうぞよろしくお願いいたします。


© 芍薬堂ブログ . all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG