FC2ブログ
安曇野にある漢方・ハーブ・アロマのお店
page top
芍薬堂の漢方は高い⁉️
こんにちは、芍薬堂です。

先日ですね、漢方相談をご希望の方に
先に値段を告げたのですね。
ところがその金額では難しいということになり
ご予約には至りませんでした。

その時にですね、一緒に言えばよかったなと思ったことを
今日は記事にしたいと思います。



芍薬堂のホームページに載せてあります、
症状&料金↓
20170917154654e18.png
20170917154657bab.png


芍薬堂の中でもご相談件数の多い、
妊娠希望、月経前症候群、更年期の不調をピックアップ。
確かに金額だけ見れば、安いものではありません。

今は漢方専門の病院でなくても、
漢方薬が処方され、保険適用で安く手に入れることができます。

もし私がですね、その医療用と同じものを
高い金額で売ってたら、高い!と思いますし
そりゃボッタクリですよね(笑)


もうこれは何度も書いていますが、
漢方、みたいな
芍薬堂で販売している漢方薬は、ハイグレードのものです。
また、余分な添加物なども入っていないので
安心して飲んで頂けます。

この品質の違いもあるのですが。

実はこの3つのお悩みに共通していることがあります。

それは…


腎が弱っているということ



五臓六腑の腎については、これもちょこちょこ書いておりますが
これを見てください↓
201709171609116eb.jpg

腎が弱るとこのような症状が起こるという一覧。

ここに書ききれてないこともあります。

更年期といえば、ホットフラッシュがよく取り沙汰されますが
更年期には、眠れない、不安感が強い、耳鳴りがする
などの不調を訴えられる方の方が圧倒的に多いです。

妊娠希望の方、女性男性を問わず
腎を補うのは必須です。

そして、月経前症候群(PMS)
こちらも腎の弱りが大いに影響しています。

これは有名な漢方の先生が言っていたことなのですが
キレる子供、キレる高齢者は腎が弱いそうです。
子供はまだ腎が成長しきっていない、
高齢者は歳と共に腎が老いてきたということ。

そして月経前にイライラしてキレるのは、
腎が弱っているからと考えられます。


つまりですね、
妊娠希望、月経前症候群、更年期の不調は
腎が弱っており、
腎を補う漢方薬が必要になるということです❗️


201709171629031bd.jpg
腎を補ってくれる、貴禄宝やケイギョク膏
こういったものは医療用では存在しません。


じゃあ、ただ腎を補っておけば良いか
というとそういうわけでもなく、
やはりイライラがひどい時などは、とりあえず
なるべく早い段階で解消できるように
ぴったり合うものを併用するんですね。

そうやってしっかりと双方から対応していって
しっかり身体が整えば、漢方薬を辞めても
自分の力で元に戻ることができるようになります。


実はこれまで何度か、金額で悩んでいた方に
腎を補う漢方薬を後回しにしたことがあったのですが
やはりですね、一瞬は良いのですが
なかなか思うように身体作りが進まなかった
ということがありました。

家もそうですけど、
基礎がスカスカだったら、その上にどれだけ良い家を建てても
崩れて来てしまいますよね。
それと同じなんだなと実感しました。


まとめると❗️
芍薬堂で漢方相談をすると

高品質の漢方薬に
腎を補う漢方薬を併用する


ため(ことが多いため)
金額はそれ相応のものになります。

ちなみに、妊娠希望、月経前症候群、更年期の不調以外でも
腎の弱りが顕著なときは、やはり腎を補う漢方薬を併用します。

いつかは漢方薬をしっかり手放すために
やることはバシッとやる
そんなポリシーでやってます。


今日は漢方薬バリバリのお話でした。

ご参考になれば嬉しいです😊


それではまた❗️


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


© 芍薬堂ブログ . all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG