安曇野にある漢方・ハーブ・アロマのお店
page top
shakuyakudo seminar room (仮)
こんにちは、芍薬堂です。

閉店時間もすぎ、さて帰ろうかと思ったらすごい雨。

帰れないことはないのですが、ちょっと様子みてからにしようと思います。


時間ができたので、ブログを。





昨日ですね、実はある物件を見てきたんですよ!!

IMG_0346.jpg

土屋さん、何してんの??って感じですが(笑)


発端は、先日私の父が安曇野に来たことでして。

「別荘があっても良いかな、
それが芍薬堂のお客様に活用出来たらもっといいね」
なんて言ったんですね。

おお!それいいね!
となり、
物件の間取りを見るのが好きな私は、早速調べることに(笑)


でね、思い出した物件があったんです。
昨年のことなのですが、
すごく良くしてくれるお客さまで、不動産業をしている方がいるのですが
ある物件を預かっているとおっしゃっていたんですね。
以前、料亭だったところで、純和風の素晴らしい建物なのです。

その時は、素敵な物件ね、どなたかご縁のある方に出会うといいね
なんて話をしていたのですが

父の一言で、その物件のことを思い出して
その方に連絡してみようって思ったのです。
でもさすがに9カ月以上経っているから、もうすでに
どなたかが住まわれてるんだろうな~って思っていたのです。

しかも、電話がつながらない(笑)

その番号使われてないとかメッセージが流れているし・・・

それでも、ネットでしつこく調べてみたら別の番号が見つかったのです。
恐る恐る電話すると・・・!

おお!つながった!!


これでも奇跡ですが!!

なんと、ちょうどその物件の空気の入れ替えをしていて
夕方、鍵を閉めに行くから、その時に見に来ない??
お店まで迎えに行くよ!と言っていただいたのです!

奇跡のようなタイミングで、内部を見せていただきました。

いや~~それはそれは大変素晴らしい建物でした。
いや、建物、というより
作品、だなって感じました。
元の持ち主の方が大変こだわって作られたもので
愛情込めて手入れをされていたんだな、というのが
伝わってきました。


ここでね、うちだけがワークショップをやるのではなく
芍薬堂になにかしら関わりのあるみんなが使えるような
そんな場にしたいって、妄想がふくらむ!

ワークショップだけではなく、
貸サロンといいますか、アロマトリートメントなどのお仕事をしたい方で
これから開業予定だけど、ちょっとどこかで試しに営業したいとか
いう方に、時間制で部屋を使っていただくとか

芍薬堂に関していえば
漢方相談を含めた、おひとりさまリトリートとか、
泊りでやってみたり
部屋は何部屋かあるので、複数のリトリートも可能。
あ、そうそう、魔女の晩餐会お泊りバージョンとか面白そうよね!

もとは料亭だったので、厨房が広くて立派なんです。
薬膳の料理教室なんかもできるよね!
(私は教えられないけど・・・)



これね、ほんと、即決したかったです。


が、現実問題として、
お金のことが。


こういう時に、貯金しときゃよかったなーとか思うわけですが(笑)



いや、まてよ

クラウドファンディングっていう手もある!
全額じゃなく、一部をね。


これは良い方法かもしれない、と思ったのは。
私がお金を借りて、この物件を買うということはできないわけではないと思います(たぶん(笑))
だけど、それだと、私→みなさん、の一方通行になってしまいそうな気がしたんですね。

それもありだけど、
一緒に盛り上げていきたい!っていうのが強くて。


なので、もし!!
それおもしろそう!って思った皆さま!

この記事の下のほうに、『拍手』っていうボタンがあるのですが
そこをぽちっとしてくれると嬉しいです!


そしたら、土屋さん、この物件のこと、前向きに考えます!
(お金借りに行く準備します(笑))



よろしくおねがいしまーす!



雨も落ち着いてきたので帰りまする。



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


© 芍薬堂ブログ . all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG