安曇野にある漢方・ハーブ・アロマのお店
page top
台湾へ行ってきましたよ【Food Taipei編②】
こんにちは、芍薬堂です。
昨晩から強めの雨が続いていますね。
どうか崖とか崩れたりしませんように。


さてさて、行ってきました、台湾その②。

前回の続き。
ふらふらと様々なお茶を試飲しながらブースを回っていたとき
ある会社の前で足が止まりました。


すごくね、雰囲気が私の好きな感じだったんです。

20170704165842870.jpg

高級烏龍茶の会社。
試飲しますか?と言われ、奥のスペースでゆっくり淹れてくれました。

まあ本当に美味しい✨✨阿里山烏龍茶という高山で採れるものでした。
安全性はどうなんでしょうか?とお聞きしたら
残留農薬の検査をしていますとのことでした。
もちろん、検査pass。

でね、こちらもいかがですか?と言われて試飲させてもらったのが

20170704164034973.jpg
この左のお茶。

なんと、龍眼の花のお茶なのです❣️❣️

龍眼は、その実が漢方薬としても使われますが、台湾などではドライフルーツとしても
よく食べられています。
✴︎龍眼は、補心安神、補脾養血の働きがあるとされています。

長年ハーブや生薬にふれてきたつもりですが
龍眼の花のお茶があったなんて…
知らなかった〜‼️😆😆

(土屋さんここでかなり鼻息が荒くなってます笑)

こちらも残留農薬の検査済みで、安全性はOK。

し・か・も
まだ日本では売られていないと思います、とのこと❗️
いや、もうこれは本当にまじで、販売したい❗️
他のハーブとの組み合わせも絶対美味しいわ〜
とか妄想が膨らみます😋
もちろんお茶がとてもとても美味しかったので、詳しい条件を教えてもらうことにしました。

と・こ・ろ・が
ここで土屋さんの英語力の限界来たる…汗

すると助っ人登場❗️
オーナーさんのお友達の落花生農家さんが通訳してくれました。

とても流暢な日本語で、条件も伝えてくれました。
なのに、私ったらテンションが上がり過ぎてしまっていて(汗)
メモした金額が全く違っていたという…。


オイオイ、土屋さん大丈夫か(笑)


本当に自分がおかしくてしょうがないんですが(笑)

実は台湾の現地アドバイザー林(りん)さんに、Food Taipeiでの現地アドバイスを
翌日にお願いしてありまして、
こちらの会社のブースに行きたいと伝え、先方と話しをしてもらいました。

林さんのおかげでその時に聞けなかったお茶の詳細や、別の条件なども聞けました。
本当に有り難かったです。

ちなみに、林さんとどうやってコンタクトを取ったかというと
中小機構

こちらから海外進出のぺージに行くと、もろもろ書いてあります。
ご興味のある方はぜひ❗️相談無料ですよ。


話がそれてしまいましたが。

こちらの会社は高品質のものしか扱わないので、当たり前ですが値段もハイクラスで
少しそれで迷っていたのですが、
何よりもとても美味しいものなので、注文することにいたしました❣️❣️

1週間くらいで届く予定です❣️

ぜひぜひ皆さま、お楽しみに❣️


まだまだFood Taipeiネタは続きます😋


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


© 芍薬堂ブログ . all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG