安曇野にある漢方・ハーブ・アロマのお店
page top
うれしいご報告&新たなメニュー
こんにちは、芍薬堂です。

前回のブログ→うれしい言葉

に引き続き、今日はうれしいご報告を頂きました❗️

今朝メールを開くと

『私たち夫婦のもとにも赤ちゃんが来てくれました❗️』

と妊娠のご報告を頂きました。

私もとてもうれしいです〜〜🤗



最近、立て続けに妊娠のご報告をいただいております。

次はあなたですよ‼️


これまでに芍薬堂で漢方薬を飲んでもらって妊娠へたどり着いた方は

50人、ピンとこないと思うので、率にしますと(2016年6月3日現在)

授かった方は65%、現在服用中の方15%、

残念ながらやめてしまった人&その後不明の方20%

残念ながらやめてしまった人&その後不明の方が

急に赤ちゃんを抱っこして(場合によってはだいぶ大きくなってからとか!)

顔を見せに来てくれたりして(笑)、ここの数字は常に変動します。

心臓に悪いので、どうかお早めにご報告いただけますとうれしいです(笑)



さて、最近私がこのブログで叫んでいる

これまでだれもやったことがない

『漢方薬の秘密の飲み方』

ですが、本日ここに発表したいと思います❗️



長いですが、よかったらお付き合いください。


******************

この秘密の飲み方は、主に妊娠を希望されている方におすすめしていく予定です。


妊娠へ向けての体づくりをするにあたって、お話を詳しく聞いていくと

実に様々な原因が絡み合っていることがわかります。

まず第一には、五臓の中の『腎』が弱っているということ。

(ここでは詳細を省きますが、腎=生殖機能・生殖能力と考えてください)

腎が弱っていると、妊娠しづらい、月経周期が定まらない、など

男性なら精子の数が少ない、運動率が悪い、などということが起こります。


第二に、イライラする、うつうつする、不安感が強い、体が冷える

むくみやすい、夜眠れない、疲れが取れない、子宮筋腫がある、

子宮内膜症と言われた、卵巣嚢腫を指摘された……など

を同時に訴えられることがほとんどです。


これを同時進行でやっていくのですが、

それにより、一度にたくさんの漢方薬を飲むことになります。




漢方薬は、組み合わせをすることでさらなる効果が期待できるのですが

場合によっては、処方が崩れ、ぼやけてしまうとも言われます。


だからと言って、シンプルにやりすぎても、なかなか上手くいかず…


何かいい方法はないかな?とぼんやり考えていたところin Bali


考えつきました!


(たまには休むものですね…笑)


1ヶ月を2期に分け、飲むものを変えていくという方法です。

これまでの周期療法に少し似ていますが、こちらは症状がいろいろある方におすすめです。


この方法により、さらに細かく体質に合わせた漢方薬を選ぶことができ、

より体づくりがスムーズにいくものと期待しています。


こちらのメニューは、妊娠希望の「しっかりタイプ」の金額と同じです。

詳しくはこちらをご覧ください→漢方相談メニュー&料金


ご予約は上記リンクからも可能です。(24時間前までに)

このメニューをご希望の際は、予約時に「ブログで見た」とご記入ください。


いつでもご相談くださいませ😌



******************

6/4(土)5(日)は、研修のためお休みをいただきます。

ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

******************



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


© 芍薬堂ブログ . all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG