安曇野にある漢方・ハーブ・アロマのお店
page top
ものもらいができまして
こんにちは、芍薬堂です。

20160527162206420.jpeg
白い芍薬が咲きました。綺麗✨


先日のことなのですが、何年ぶりでしょうか

ものもらいができました。

ものもらいは正式名称、麦粒腫

黄色ブドウ球菌がはびこることでかかります。

普通にその辺にもいる細菌ですが、抵抗力が落ちているとこのようなことが起こり得ます。


私との付き合いが長い方はご存知だと思いますが…

私、5月ってなんだかいつも調子を崩すんですよね…

メンタル的に打ちのめされることが多いのですが(笑)

おかげさまで各方面いろいろな方々からのサポートもあり、今年はメンタルは問題なしー❗️

という感じでしたが

肉体的には、季節の変わり目のストレスを受けていたようです。


ある週の定休日明けの木曜日。

なんだか目がゴロゴロするなーと思って鏡を見ると

右眼の下まぶたの淵に小さいニキビのようなものができているではありませんか‼️


痛痒くもあったので、あまりひどいようなら眼科に行かなきゃな

と思いました。

が、

取り急ぎ漢方薬を飲んで様子を見よう、ということにしました。

*先に言っておきますが、私の今回のものもらいはさほどひどくなかったので
このように対応しましたが、腫れ方がひどい場合は、必ず病院で見てもらってくださいね。



何がいいかなー♪と、

不調が起こるたびに自分を実験台にするのはちょっとワクワクしてしまいます。

(良い子はマネしないでね)


あっかんべをしたらうっすら膿のようなものがあり

そこからまぶたの淵にピョコっと出てきている感じでした。

こんな時はどーんと出て行ってもらいましょう、ということで選んだのは

20160527165048e65.jpeg
葛根湯!

調べてみると、葛根湯は止めたほうがいいという意見もあるようですが

ものは試しということで、飲んでみることに。

ちなみにですが、風邪の初期によく飲まれる漢方薬ですが

私はそういうときに飲むと、どうも動悸がすることがあって

あまり手にとることはないのです。

でも今回は、そういう経緯を考えても、なんだか飲みたかったんです。


で、初日。1日2回飲みました。目のゴロゴロが少し良くなったような。

2日目。1日2回飲みました。前日よりも良い感じ!

3日目。1日2回飲みました。ほとんど気にならなくなってきました。

ところが。

3日目あたりから食欲が落ちてきました。

でもこれは想定内のことでして。

胃の弱い人が葛根湯を飲むと、胃に負担がかると言われています。

おー来たなーという感じ。

ここは慌てず、だいぶ良くなってきたということもあり

今度は炎症を鎮め、膿をとるという、荊防敗毒散に切り替えました。


もうほとんど気になりません。


今回は葛根湯の合うタイプでしたが、やはり状態によって

使うものは変わります。

自己判断で選ぶのではなく、信頼できる薬剤師さんにお尋ねくださいね。



余談ですが、ものもらいは物をもらうと治る、ということで

Facebookには私の欲しい物を載せました😜

ちなみにこれです。

http://www.mercedes-benz.co.jp/content/japan/mpc/mpc_japan_website/ja/home_mpc/passengercars/home/new_cars/models/g-class/_w463_crosscountry.html

もう治っちゃったけど、今からでも受け付けます‼️(笑)


それではまたー

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


© 芍薬堂ブログ . all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG