安曇野にある漢方・ハーブ・アロマのお店
page top
花粉症ですか?
こんにちは、芍薬堂です。

昨日は上着もいらないくらい暖かな一日でしたね。

今日はもっと暖かくなるとか!

(そして明日はまた冷えるみたいですね・・)


さて、こんな天気だと気になるのが花粉(とかPM2.5とか黄砂とか)。

暖かくなるにつれて、花粉症のご相談も増えてきます。

ところで花粉症に漢方薬ってどうなの?!という疑問についてお答えしようと思います。


花粉症の症状として挙げられるのは、くしゃみ、鼻水、目のかゆみ、のどのイガイガ感など

市販薬をおのみになっている方も多いと思いますが

飲んだ方ならわかる・・・

眠気と口の渇きがハンパない!

確かに花粉症の症状は治まるのですが、この副作用がつらいために

飲むのをためらう方もいるようですね。

また、その副作用による眠気によって、仕事がすすまなくなり、一時的に経済が停滞するとか?!


で、漢方薬は眠気が起こらない!って聞いて、小青龍湯を購入して飲んだけど

効かないよ!!

と訴えられた方がいました。


それには2つ理由が。

①小青龍湯だけではもの足りない

②漢方薬の質



花粉症はアレルギーですので、炎症が伴います。目のかゆみとかね。

そのようなときには、小青龍湯だけではもの足りないと思います。

これ以外に何を組み合わせるかは、その症状によります。


あとは何度も言っている、漢方薬の質ですね。

これはかなり大きいと思います!


ところで、漢方薬って、効くまでに時間がかかるんじゃないの?

とおもわれた皆さん、鋭いですね~!

ですが、このような時に使う漢方薬は、早めに効果が出ます。

飲めば楽になると思います。(自信満々)

そのかわり、対症療法です。

今は症状が出てつらいので、対症療法でやっていき

症状が落ち着いたら、次シーズンに向けて体質改善していくっていうのが

良いと思います。



花粉症のご相談は、さほど時間はかかりませんので、

もし今年から漢方薬でやってみようということでしたら、

『花粉症の漢方が欲しい!』とお電話ください。

店頭で簡単に問診したうえで、合う漢方薬をお勧めします。

(必ず事前にご連絡ください!!)



それでは、今日も素敵な一日を☆




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


© 芍薬堂ブログ . all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG