安曇野にある漢方・ハーブ・アロマのお店
page top
魔女の晩餐会
こんにちは、芍薬堂です。

昨日は定休日だったのですが、夜に出かけてきました。

どこにって?

それは

魔女の晩餐会

しっしっし・・・。

って、アヤシイ会合ではありません。


気の合う仲間と、食事やお酒を楽しむ会として、今回初開催してみました。

場所は、穂高駅前のGlocal foods NAVELさん!

DSC_0407.jpg
魔女チャイ入りのかぼちゃスープ。さすが崎元シェフ。

集まってみたら、みんな、魔女だったんです!

漢方の魔女、星読みの魔女、心に寄り添う魔女、お菓子作りの魔女、

服作りの魔女、これから箒にのって飛び立つ魔女、秘境で仕事をする魔女・・・


みんな自分のしていることなんて、大したことないよっていうんだけど

そういう、さらっとしたところがすごいんですよね。


私、こう見えて年々人見知りがひどくなっているのですが(笑)

今回あつまったみんなとは、とっても心地の良い時間を過ごすことができました。

心の底から笑って、声がかれそうになるくらいしゃべって。

また、みんなが同じように心地よい時間だったって言ってくれたこと

またやろうね、って言ってくれたことがすごくうれしかった。

しかもね、女子がこれだけ集まると、愚痴の一つも出そうなところ

最後まで耳にすることはなかったんですよ!

みんな、迷いはあるんだけど、「とりあえず前に進もう!」っていうスタンス。

走ってみたり歩いてみたり、止まってみたりもするけど、ちゃんと自分なりに

答えを出して、しかるべき方向へ向かってる感じがします。




今日、この余韻に浸っていた時に思い出したことがありました。

移住初期のころある人から言われたこと。

「天職?仕事っていうのは食べていくためにやるものだよ。

だから夢なんか語るもんじゃない。そういうことを口にすると嫌われるよ」


えーそういうものーって思って、すごく反論した記憶があります。

絶対天職はあるし、私は漢方と言う仕事が天職に違いない!って。
(まだ20代だったなあ~)


あの時、試されてたんですねぇ~、きっと。(言った本人は本気だと思いますが(笑))

本当に漢方の道に進むのか?どうなんだ?!

安定した薬剤師の仕事だってあるんだぞ、どうなんだ?!

世の中好きなことをやって食っていけるほど甘くないんだぞ!みたいな。

その時の覚悟が今につながっているような気がします。



星読みの魔女、恵理さんのブログにNAVELさんのお料理の写真と

晩餐会の様子がアップされてました!

月のしずくに星のたね


今回集まってくれたみんな、ありがとうございました!

そして、おいしいお料理と飲み物をだしてくれたNAVELさんに感謝です!

また開催しようと思います☆


それではまた~♪

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


© 芍薬堂ブログ . all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG