安曇野にある漢方・ハーブ・アロマのお店
page top
のどをいたわる
DVC00065.jpg

木漏れ日まぶしい朝の芍薬堂です。

昨日の話ですが、外の掃除をしていると電話が鳴りました。

あわてて出ると・・・咳が止まらない!!

しゃべれない・・・涙がぽろぽろ落ちてきます。


これはまずいと思い、漢方薬やアロマなどを試してみることにしました。

DVC00069.jpg
勝昌 荊防敗毒散

効能書きには、
「比較的体力があるものの次の症状:急性化膿性皮膚疾患の初期、湿疹、皮膚炎」

とあります。


触ると痛い、赤みの強いにきびなどに使うと良いと思います。

ですが、入っている生薬を見ると、のどに炎症があるときでも使えそう・・・

と思い、1回分服用。少々苦味あり・・・。

DVC00071.jpg
アロマフォースジェル
かぜ、インフルエンザの時期に、手指を消毒できるアロマジェルが

ちょうど入荷したので、使ってみました。

最初はさわやかなオレンジの香りがして

最後にシナモンの香りがふわっと残ります。

べたつかないので、使いやすいですね。

ユーカリは呼吸器系に良いとされています。(薬事法上大きな声でいえませんが・・・)

ビックスベポラップにも入っていたと思います。


DVC00070.jpg
加湿器兼アロマポット

これでティートゥリーの香りを漂わせました。

加湿することも、のどには大事ですね。


この3つで・・・

その後、咳き込むことはありませんでした!

ほ~ヨカッタ。


みなさまもお気をつけくださいね。

それでは~
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 芍薬堂ブログ . all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG