安曇野にある漢方・ハーブ・アロマのお店
page top
うれしいご報告
今朝メールをチェックしていたらうれしいご報告メールが届いていました。

『産まれました』と。

お客様からのメールです。

ご本人に了承を得ましたので、載せさせていただきます。

妊娠を希望される方の励みや希望になれば・・とおっしゃっていただきました。


最初に来られた時の年齢は41歳でした。

2人目を希望されてのご相談でした。

年齢もさることながら、精神的に追い詰められていた、

というよりは自分自身で何かを追い詰めていたように感じました。

来られるたびに叱咤激励し、時には涙を流されていたのを思い出します。

『子を求めすぎると子はできず』

という言葉があります。

妊娠を希望される方には少々酷な言葉かもしれませんが

何度も何度もその言葉を口にしました。

自ら作った束縛から、開放しなければ心も体も疲れてしまう、と。

漢方薬とそんな言葉のやり取りが6か月ほど続きました。


それから2か月の空白の後、『妊娠しました』とのご報告をいただきました。

私は正直驚きました。

『自分の道を歩んでいこうと思ったら授かった』と。

子を求めすぎると子はできずという言葉の意味は

こういうことなのかもしれませんね。



そして今日、出産のご報告をいただきました。

妊娠・出産という、とても神秘的なことに、ほんの少しですが関わらせていただき、

大変うれしく思いますし感謝します。



それでは、また。








スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


© 芍薬堂ブログ . all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG