安曇野にある漢方・ハーブ・アロマのお店
page top
環境先進国
今まで何カ国か海外へ旅行へ行きましたが

環境のことで印象に残っている国は、デンマークとドイツです。

両国とも、町にほとんどごみが落ちていなかった記憶があります。

そして、スーパーにはすご~~く大きなゴミ箱があって

そこへみなさん家庭からの資源ごみを捨てに来ていました。

デンマークのスーパーでびっくりしたのは、ビール瓶のシールがぼろぼろだったこと。

その当時はわからなかったのですが、瓶が「リユース(re-use)」されていたんですね。

電車に乗ったとき、自転車を持って乗り込む人を見かけました。

ちょっと?マナーが悪いのでは?!と思ってしまいましたが・・・

デンマークでは当たり前の風景なんですよね。

で、降りた駅からまた自転車に乗る、エコですね。

日本の都心では無理ですが・・・。


ドイツは原発をやめるそうですね。

反対勢力もあるでしょうに、よく決心したと思います。

もともと前政権から反原発を掲げていたそうですが・・・

原発の脆弱性が世に知られることになったのもそうですが

廃炉になっても、その燃料の処理法が確立されていない

というのが大変恐ろしいです。

地中深くに埋めるというのは、根本的な処理になっていないですよね。

処理ではなく、「隠す」という言葉が正しいのでは?

私が小学生だった頃、原子力発電は寿命を迎えた後の

処理法がまだできていないと習いました。

でも、これからどんどん科学技術が進めば、きっと良い方法が

見つかるから大丈夫、と。

でもあれから何年たったでしょう?もう20年以上ですよ。

世の中はすさまじい速さで進化しているのに、どうして?


さっきの話に戻りますが

日本に帰って来ると必ず思うこと

自動販売機・コンビニが多すぎる!

こんなにいりませんよ・・・

電力の消費は相当なものでしょうし・・・。

そして

店の照明がまぶしすぎる

もっと暗くても買物はできます。

逆に健康に良いかも・・・


いろんなことを考えさせられる夏になりそうです。

それではまた。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 芍薬堂ブログ . all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG