安曇野にある漢方・ハーブ・アロマのお店
page top
足りないもの
昨晩遅くに、大きな余震があったとのこと・・・

心休まる日はいつやってくるのでしょうか。

私がボランティアに行っていたときも、夜に何度も余震が起きていました。

ガラスがギシギシきしむ音、怖かったです。

大きな地震が、またやってくるのではないかと

この私でも不安に思ったほどです。


復旧した水道や電気が、また使えなくなるということに

さぞ不安を感じていらっしゃる方は多いと思います。

話が少しそれますが、ボランティア中に国道を走っていたら

見慣れた文字の書いてあるタンクローリー?が通りました。

「松本市水道局」(だったと思います)

松本市からも「水」の応援に行っているんだ、と少しうれしくなりました。

他の市町村のタンクローリーも多く見かけました。

応援部隊は、各地からやってきているんですね。


今、足りないもの・・・

足りないものは、日々刻々と変化しています。

私たちが物資センターにうかがった際は、下着と靴下が足りない

ということでしたが、先ほど、亘理町のHPを見ましたら

野菜(野菜ジュースなども)が足りないとのことでした。

確かに・・・!

ご飯やパンはコンスタントに入ってくるようになっています。

そんなときに何があるとうれしいか・・

おかずですよね。

ほぼ1ヶ月がたち、栄養の偏りも問題視されてきています。

そしてこの先、いつまで続くかわからない避難所生活。

薬剤師会がアリナミンAを配布していました。

でも、やっぱり食べ物からビタミンを補いたい!


炊き出しなどで、みんなの分をつくることができたらいいですね。




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 芍薬堂ブログ . all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG