安曇野にある漢方・ハーブ・アロマのお店
page top
現実
このブログに、亘理町の惨状の写真を載せようと思いましたが

賛否両論あるのでやめました。

写真は店頭に置きます。


売名行為のために被災地を視察する政治家が多いと聞きます。

ですが多くの政治家が来るのは、震災後かなり経ってからだそう。

このような人たちにこの国を任せているのか・・・と思うと

なんだか情けない気持ちになってしまいます。

ですがそれが現実。


善意のあるボランティアが多い中、

自身の地位を守るためにパフォーマンスをする人もいて。

本当に被災者の立場に立って物を考えてくれるリーダーを

早急に立ててほしいものです。


DVC00143.jpg

募金箱を設置しました。

こちらでお預かりした募金は、宮城県亘理町の災害対策本部に送らせていただきます。

亘理町は高級いちごで有名なところだそうです。

東京などにも出回ることは少なく、ほぼ北海道に卸すそうです。

ボランティア中に寝食をともにさせていただいた避難所本部の方の中に

いちご農家のかたがいらっしゃいました。

手塩にかけて育てるいちごの話を聞きました。

それが・・・食べられなくなってしまうなんて・・・

だから、再建してもらうために、芍薬堂の売上の一部とともに

送らせていただこうと思っています。


ご賛同いただける方、どうぞよろしくお願いいたします。







スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 芍薬堂ブログ . all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG