安曇野にある漢方・ハーブ・アロマのお店
page top
漢方のこと
漢方薬をお飲みになったことはありますか?

漢方といえば・・・

①苦い

②値段が高い

③すぐに効果が出ない


と思われがちですが、必ずしもそうではありません!

まず①
独特の味はしますが、甘いものもあります。
私が時々煎じて飲むものはかなり甘くておいしいです

②煎じ薬は高価な生薬を使うため、値段が高くなってしまいますが
(1日分600円というのが相場)
粉薬という選択肢があります。
粉薬ですと分包がされていたりするので、煎じる手間もなく
1ヶ月分で数千円からあります。

粉薬は煎じ薬ほどの効果は期待できませんが、
忙しい現代人には大変ありがたいものです。

③すぐに効かないわけではありません。
症状によってだと思います。
慢性的な症状(例えば身近なことだと肩こりとか)は
すこし時間をかけて解消していく必要がありますが
葛根湯が背中がぞくぞくしはじめた風邪の引き始めに
効果があるように、急性症状にも効く処方もあります。



脱線しますが・・・
昔、ひどい夏ばてをしたことがありまして
今から考えるとあれは熱中症だったんじゃないかと・・・。
高熱が続き、抗生物質を飲んでも解熱剤を飲んでも
一時は良いのですが再発し・・・

仕事がそんなに休めなかったので、ふらふらになりながら
仕事してました。

そんな状態が2週間くらい続いていたので
あ、そうだ、漢方薬を飲んでみようと思いました。
(もっと早く気づけよって感じですよね

夏ばて用の処方があるんです。

するとこれがなんともまあよく効いたんです。
熱を冷まし、体を潤し、元気をつけるという生薬が入ったものでした。


もちろん、熱中症は緊急を要する場合がありますので
症状が急変するときには病院へ行きましょうね。



漢方の見方が少し変わりましたか?
良いイメージを持ってもらえるように、わたくしがんばります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 芍薬堂ブログ . all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG