安曇野にある漢方・ハーブ・アロマのお店
page top
漢方薬を取り巻く環境
DVC00114.jpg

こちらは煎じ薬を作っている様子。

1種類ずつ生薬を「船」に量り分けていきます。

これらの生薬、メーカーさんからの情報誌に載っていましたが

「投機」の対象になっているんだとか。

ガソリンが異常にあがったときがありましたよね。

あれはとある投資家が、石油を「投機」の対象にしたからだそうで。

「投資」に「お金儲け」みたいなのが合わさったイメージでしょうか・・・

あんまり良い意味で使われないですね。

つまり、本当に誰かがお金儲けのためにそんなことをしたら

それに追随する人も集まって、生薬の値段が跳ね上がってしまうのです。

困ります・・・

いつまでこの値段でやっていけるのか、わかりません・・・。


う~~む。


雪が舞っていますが、大丈夫そうですね。

でも毎日とにかく、寒いですよね。

こんな日はゆっくりお風呂につかろうっと!


お体ご自愛くださいね

それでは~
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 芍薬堂ブログ . all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG