安曇野にある漢方・ハーブ・アロマのお店
page top
2015年もありがとうございました
こんにちは、芍薬堂です。

2015年の営業も終わりました。

今年の年末は、皆さまに早めにお薬のご用命をいただき、

混乱することなく、(そしてなにより昨年の年末のようにならずに・・)

ゆっくりと今年最後のご挨拶をすることができました。

ご協力いただきありがとうございました。



今年は、思い返してみるとまたいろいろありましたね~。

もともとあんまり自分に自信がないのです。(え~?とか聞こえてきそうですが)

もちろん、自信をもって漢方相談には望みますし、自信をもって漢方薬を選んでいます。

元気になったよ、妊娠したよ、というお声は多数いただいています。

でもなんでしょうかね、漠然とした不安ならぬ、漠然とした自信のなさ?って感じですかね。


そんな自信のなさに押しつぶされないように、自分自身を整えていこうと思いました。


ちょうど夏あたりですね。

いろいろな方とお話しし、ご意見をいただきました。

そこで大きな気づきがありました。

自分でも、これまでに元気になって漢方薬を卒業していった方のこと

言われてうれしかった言葉などを書き連ねてみました。


終わってみると、その数がすごいことに。

そのあたりから、ちゃんと自分の能力を信じてあげよう、

自信をもって大丈夫だよ、って思えるようになりました。


また11月には、新規のお客様に対し漢方相談をメニュー化しました。

それと共に、継続で来ている方にも相談料をいただくことにしました。

私にとってはこれは大きな賭けでもありました。

業界では、相談料をとるところはあまり多くないとのことで

業界の方からのご意見を聞くと、難色といいますか、いまどきやめたほうが・・・

という意見が多かったんです。

ただお話を聞いてぱぱっと漢方薬をだしているように見えますが、

お話を聞いているときは頭をフル回転させて

どのような方法がその方にとってベストで早いか、というのを考えています。

(たまに話を聞いてないように見えるのはそういうことです)

簡単そうに見えますが、これも技術の一つだと思っています。

相談料というか、技術料と言ったほうが分かりやすいかもしれませんね。


こんなことをしたらお客さま減るだろうな~と思いましたが・・・

・・全く逆でした。

むしろ、「相談料ぜひ取ってください!」と言ってくれた方がとても多かったこと。

これには驚きました。

そして新規のお客様も、これまで以上にたくさん来てくださり

この11月と12月は、これまでに経験したことのないくらいの忙しさでした。

本当にありがたいです。


そして、魔女チャイ人気がまたまた沸騰し

ついには、海外にも芍薬堂のハーブティーたちが飛び立っていきました。

なんか、感無量です。

来年はもっといろんな国へ送り出したいな~と思っています。


こんな風に仕事をさせてもらえるのも、皆さんに支えていただいてこそです。

ズバズバいうし、空気読めなかったりもするんですけど、

それでも私を頼ってくださり、ありがとうございます。

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。


来年はこれまで以上に皆さんに良い結果が出るように、日々精進していきたいと思います。

2015年、芍薬堂をご愛顧たまわり、まことにありがとうございました。

2016年もどうぞよろしくお願いいたします。

皆さま、良いお年をお迎えくださいませ。



芍薬堂
土屋芙紗子&羅々



※新年は4(月)より営業いたします。

この間のお問い合わせのメールは4(月)より順次返信いたします。

4(月)以降の漢方相談に関しましては、ネットから簡単に予約できます。

どうぞご利用くださいませ。


☆ネット予約はこちらから☆



スポンサーサイト
© 芍薬堂ブログ . all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG