FC2ブログ
安曇野にある漢方・ハーブ・アロマのお店
page top
働き方改革、その後
こんにちは、芍薬堂です。

先日、いきなり働き方改革を発表してから
(→働き方改革いたします
皆さんはどう思っているかな?とちょっと心配していたのですが

なんと

「働き方改革、いいと思います!」

「空いている時間を言ってもらえれば全く問題ないです!」

「土屋さんが倒れたらそっちのほうが困る」



とか、涙が出そうなお声をたくさんいただきました。


この時間は空いてるって書いてあったから来たよ!
と、予定を先に決めてくださる方がほんと多くて
とってもとってもありがたいです(T_T)


芍薬堂のお客さまってなんて素敵なんだろう!
とまたまたうるうる涙が・・・(T_T)




さらにありがたかったのは
更新が途絶えがちのこの芍薬堂ブログを、
皆さんが毎日チェックしてくださっていたことです。


入院の時もそうですし
復帰後の時も
この働き方改革を決めたときも


皆さんが読んでくださって
そして寄り添ってくれていたのです。

たっくさんメッセージもいただいたり
お菓子や野菜などもたっくさん差し入れやお祝いとして
いただきました。


ほんとね、世の中の経営者の皆さんに聞きたい。
あなたにはこんな素晴らしいお客様がいますかって。


そんな皆さんがいてくれる私は幸せすぎます。本当に。


まだまだ至らぬ点も多いと思います。
また、ズバズバ言い過ぎるところは変わらないかもしれません。

そんなわたくしでございますが。

もしよろしければ、これからもどうぞよろしくお願いします!



page top
芍薬堂の立ち位置
こんにちは、芍薬堂です。

入院から療養後までいろいろブログに書きたいと思っていたことを
少しずつアップしていこうと思います。


人生初の入院。

4/6に予定されていた手術も無事終わり、術後の経過も順調で
予定通り7日間で退院となったわけですが


帰り道・・・電車で帰らなくてはいけなかったのですが
駅の改札の前で、生まれたての子鹿のように足がプルプル
してしまったんです・・・。
そしてまた、駅の電光掲示板がチカチカして、目が回りそう。


これから電車にのって家までたどり着けるんだろうか。


そんな不安がよぎりました。

なんだかすごく心細かったのを覚えています。




その時に強くこう感じました。

『病院ではそれはそれは手厚い西洋医学的なサポートを受けられる。

けれど、一旦そこを出たら、患者はとても不安になる』




え?こんな子鹿ちゃんのような状態で家に帰って
ちゃんと生活していけるの?


体調は、ちゃんと元の状態に戻るの?



このようなことを病院にぶつけても
きっと「大丈夫」と言われるでしょう。


本人にしてみたら「まじか」と思いますよ(笑)


だけどそれは決して病院が悪いわけではなくて
「役割の違い」なんだと思うんです。


病院では、とにかく悪い状態をなくすために治療を行う。
(私でいえばチョコレート嚢腫の手術)
痛みがあれば痛み止め
(術後の痛み、ロキソニンにどれだけ助けられたことか・・・)


はい、手術後の合併症も問題なさそうなので退院です~
となり


いざ外に出る


え?無理でしょ?これ?



ちょっと歩いただけで疲れるし
クラクラするし
電車で酔いそうになるし



でも問題ないって?



・・・まじで不安です。



今もまだ、体調が不安定になったらどうしようという
不安は付きまとっています。



そこで思ったんです。
こういったときの体調の不安には、芍薬堂のような場所が
やっぱり必要なんだな、と。


芍薬堂は心と身体のサポートに漢方薬で一役買えるし
抱えている不安によって、様々な専門家に頼るっていうのも
とても大切だなと。


こういうことを経験したからこそ
芍薬堂の「立ち位置」がより明確になった気がします。



余談ですが
チョコレート嚢胞を含む子宮内膜症は
癌化する確率が0.7%と高いので
決して甘く見ないほうが良さそうです(自戒を込めて)

診断されたことのある方は
定期的に診てもらうことをお勧めします。


それではまた!


page top
3/27(火)は臨時休業します
こんにちは、芍薬堂です。
たびたびお休みのお知らせです。


3/27(火)は臨時休業させていただきます。

また、4/4(水)~18(水)まで2週間ほどお休みをいただきます。
お薬がなくなりそうな方はお早めにご依頼ください!



そして、休み明けの4/19(木)から月末までは
新規の漢方相談をいったんお休みします。
(これまでにお越しいただいている方は大丈夫です)
5月に入ったら再開する予定です。




一部のお客さまには伝えたのですが
4/4(水)から18(水)までなぜ休むのかと言うと
遊びではなく
入院して手術します。

実は5年前にチョコレート嚢腫が見つかりまして
その時点ですぐに手術だといわれました。(8cm)

ところが、そこの病院では開腹手術しかできず、1か月は仕事を休まなくてはいけない
といわれました。
当時の私はそんなことでお休みをもらうなんて到底無理で
結果的にそのままになっていました。



それから、おかげさまで月経痛なども大したことなく
普通に暮らしていたのですが

なんだかある日、急に、
手術して(病変部位を)取りたい!!
と思ったんですね。

いつもの、直感で即行動するってやつです。


そういうときに、たまたまとある病院をお客さまから教えてもらい
問い合わせたところ、なんと腹腔鏡で手術ができるというので、
もろもろ検査の上、決めました。
2月に初診で4月に手術です。早。



このブログを見ている方は
「芍薬堂はそういった方の相談に乗って漢方を出してるじゃないか?」
と思ったのではないでしょうか。

おっしゃる通りです。


チョコレート嚢腫は、大きさによって対応も違うようで
小さければ(3㎝程度)経過観察で、定期的な検査を受けていく
という対応のようで、こういったときの漢方薬は有効なのかな
と思いますし、例えば月経痛がつらいなんて言うときには
漢方も良いのかなと思います。
私が月経痛が軽かったのも、もしかしたら漢方のおかげかもしれません。


私と同じくらいの大きさ(8cm)の方が、手術を選ばず
経過観察で定期検査という対応をしていく
なんていうのもあるでしょう。

それもすべては自分の選択で良いのだと思います。


ただ、私は手術をしたいと思ったということです。
何かがあったわけではなく、ただ単純にそう思ったのです。
(自分で書いていて、変なの~と思います(笑))



しかも現在は、ディナゲストという、よく効くお薬があります。
私も手術をやりやすくするために飲んでいますが
1か月で最大で2cm小さくなりました。
(たぶん今はもっと小さくなっているはず)

こんなに長期に西洋薬を飲むのは初めてだな~
と思いながら、日々自分の体調を観察しておりますが
言われている副作用もほとんど出ず、快適に過ごしています。


術後はいろいろあるでしょうから
ちょっといろいろ漢方を使ってみようと思います。
自分で実験。


というわけで
2週間お休みをいただくということ
そして
それはこんな理由からだよと
ご理解いただけたら幸いです。


どうぞよろしくお願いいたします!




page top
母、むち打ちになる。
こんにちは、芍薬堂です。

先日ですね、姉とメールしていたら


『お母さんが車の事故でむち打ちになったって聞いた?』

とのこと。


え???そんな大変なことがあったのに、本人から連絡ナシ??
(なんとも母らしいですが…笑)


本人に12/7にメールすると

11/23に、一時停止を無視した車にぶつけられたらしい。
運転席側がめちゃくちゃになり、ドアは修理ではなく
取り替えになったそうだ。

つうか、運転席側がめちゃくちゃって
結構大きな事故じゃないの!
幸いなことにむち打ち以外の怪我はなかったみたい。


毎日病院に通ってはいるけど、
首の頚椎が右に曲がってしまって痛みが強く
全然回復しないとのこと。


これは漢方の出番ではないか!ということで。

2種類の漢方を送ることにしました。


まず1つ目
通導散

打撲したら使う漢方のひとつです。

むかーし、百叩きの刑(本当にあったのかな?)の後に使われたという
歴史があります。怖ーい…。


むち打ちも打撲の一つ、ということで
通導散をまずは1週間飲んでもらうことに。

通導散には大黄という生薬が入っています。
大黄って、瘀血があるときにはそれをとる方へ働き
瘀血がなくなれば、下剤として働くようになります。


私がメールした時点で、母がむち打ちになってから
2週間経過していたので、
きっと1週間を飲みきるうちに下痢になるだろうな
と見ていました。
母には下痢になったらやめるように言いました。


12/9から飲み始め

12/11に少し便がゆるいとのメール。もう少し様子見ると。

12/12朝、飲んだらピーピーになったとメール。

ここで通導散は中止するよう伝える。




気になる首の痛みはどうかというと…

『12/11までは右腕も上がらないくらいものすごく痛かったけど、
12/12は何にも痛くない。』


とのこと❗️

おおーさすが漢方ー❗️


でもここで手放しで喜ぶのはまだ早い。
これから、もう少し時間をかけて、
しっかりと良い状態を作って行きます。
修復の時期とでも言いましょうか。


ここで出てくるのが二つ目の漢方。
疎経活血湯

これも首の痛みに使われる漢方ですが
血を補い、瘀血をとり、しびれをとる力があります。

普段は、少し慢性化している方に使うかな。

今回は、慢性化したからというわけではなく
筋肉や骨を修復するのに、血を補う必要があるため。
(この辺は色々な考え方がありそうですが、私はそう考えてます)
それにより、本来の首肩環境に戻そうという魂胆です。

場合によっては、カイロプラティック的なアプローチも
必要になるかもしれませんが
今のところ、母は漢方でなんとかなっています。


とりあえずホッとしております。


漢方が効いて良かった。



お知らせ〜
年内は12/26(火)までの営業となります。
他のお店さんよりもめっちゃ早く休みに入ります。
12/27から安曇野におりません笑(日本にはいます)
年内を逃すと、年明け4(木)までお待ちいただくことになります笑
(なんかのセールみたいだな)

お薬がなくなりそうという方はお早めに♡


page top
餅は餅屋に
こんにちは、芍薬堂です。

師走です。なんだか慌ただしく感じるのは私だけでしょうか?!


今年もいろいろなご相談をお受けしました。

思ってた以上に早く改善する方、なかなか時間のかかる方。

悩んできた期間が長ければ長いほど、回復までに時間を
要すると考えられていますが
悩んできた期間が長くても、早く改善する方もいますし
悩んできた期間が短くても、なかなかうまくいかない
ということもあります。



悩んでいる方はみんな、漢方薬で元気になりたいと
思って来られますが
専門の心理カウンセリングが必要だったり
骨格からきている痛みなどがある場合は、そういった調整をしてくれる
専門の先生のところへ行く、というのが良いと思うんですね。

漢方薬ではなかなか手が届かないといったときは
私はすぐに必要な専門家を紹介します。


あなたは
回らない寿司屋に行って、
『私には今パスタが必要なの!』って言いますか?


ミシュラン3つ星のフレンチレストランに行って
『お茶漬けたべたい』


とか言います?


まずそんなこと言ったら返ってくるのは

『いや、ここは寿司屋ですからパスタっちゅうもんはありません』
『ここはフレンチレストランですから、お茶漬けというものはお作り出来ません』

格式高いお店ならつまみ出されちゃうかもしれませんね・・・。


そう言われてどう反応するか??



『ですよね~(笑)』

と反応するか

『いやでも私はパスタが絶対食べたいんだから出してよ!』

と反応するか?




寿司屋でパスタ絶対!を選んだ方は
残念ながら私はお付き合いできません(笑)


さすがにわかりやすい例えではありますが
これに似たやり取りが、時にあります。


『パスタはイタリアンレストランに行くと食べられますよ』
『お茶漬けなら永谷園のふりかけがありますよ』
とアドバイスされて


受け取れるか
受け取れないか



ここが改善していくためのポイントになるのかなって
最近思います。


ただ、そういうマインドになってしまうのにも
いろいろ原因があるのだと思います。
そういうときは、漢方よりも心理カウンセリングを頼るほうが
良いと思います。


うちがカウンセリングって言っているから
ややこしいっていうのもあるかもしれませんが・・。
うちの場合は漢方を選ぶための、『問診』です。


餅は餅屋に任せとけですよ。

餅屋だけでもいろんな餅屋がいますしね。

自分好みの餅をえらぶと良いのではないでしょうか!



あーそんなこと言ってたら餅が食べたくなってきたわ!!


それではまた!












© 芍薬堂ブログ . all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG